定例会の流れとゲームメニューの紹介

今日は秋晴れの中、フィールドメンテナンスに勤しんでおりました。まだ陽は暑いですが、風が爽やかで気持ちいいですね!
ところで大変お待たせしておりました自動販売機ですが、来週の水曜日に入ることに決まりました。次は、お弁当の手配も進めていますので少しお待ちください。

さて今回は、エアソフト定例会の受付の流れや、ゲームメニューをご紹介したいと思います。初めて定例会に来られる皆様に、参考にしていただければ幸いです。

参加前の確認事項

まずはレギュレーションをご確認ください。定例会で使用できる弾は、0.2g以下の生分解バイオBBのみとなります。0.25g~の重量弾は、相手に与えるダメージが大きくなるため使用禁止としています。また、流速チューン、爆音チューンのエアガンも使用禁止となります。さまざまなプレイヤーの方がいらっしゃいますので、安全性を最優先とさせていただきます。

受付~開始まで

1.入場-駐車
フィールドに到着したらスタッフの案内で車を駐車してください。先着15台程まではセーフティ下、以降は山を少し登った所になりますが、セーフティ前で停めて荷物を降ろすことができます。

2.受付-支払い
荷物を運んだら受付で「予約名」か「当日参加」の旨をお申し出ください。チームでお越しの場合も到着順に個別受付していただいて結構です。参加費の支払いを行うと、HQドッグタグが配布されますので、見えるように首から下げておいてください。(帰りにはドッグタグ返却をお願いします)

3.説明開始
受付が終わり次第、チームをマーカー有無(※)で分け、ゲーム・注意事項の説明を開始します。その後はすぐにゲームが始まります。※参加者50名以上の場合は3チーム分けで、マーカー無・赤・黄となります。

※弾速チェック
弾速チェックはゲーム開始直前にフィールド手前(指令本部)からスタートするチーム毎に行います。2~3戦のゲームローテーションを経て全員完了となりますので、ご了承ください。

ゲームメニュー
定例会では初心者からベテランまで様々な方がいらっしゃいますので、ベーシックなゲームのみを、様々なコンディション(フル・セミ・ハンドガン)で行うように設定しています。



上記は、休憩時間をやや多めにした「夏バージョン」としており、冬期には1日18~24戦ペースとなります。
早々にヒットされても次のゲームがすぐまわってきますので、弾込めなど次戦に備えてください。なお、セーフティ内から観戦ができますので、時々目前でハデな銃撃戦が見られるなど、楽しんでいただけると思います。

ちなみに、月例企画イベントでは、コンディションを統一して様々なゲームを行うといった趣旨のものが多いです。例えばハンドガンのみ、ガスガン/エアコキのみで、より複雑なゲームやシチュエーションを楽しむスタイルになります。

それでは、皆様のご参加をお待ちしております。



コメントを残す