社員研修

企業レクリエーション 社員研修にサバイバルゲーム
コミュニケーション希薄の時代
コミュニケーション手段の成熟した今、コミュニケーションそのものは希薄な時代となってしまいました。オンラインだけのつながり、個人プレーなど仕事上は効率的で問題が無かったとしても、企業としては団結して進める力が欲しいときもあります。HQでは、その団結力のきっかけづくりとして、サバイバルゲームというカジュアル・スポーツを提案しております。

大人数が同時にプレー出来る 数少ないアウトドア・アクティビティ!
サバイバルゲームは、カジュアルスポーツとも呼べる手軽かつ奥の深いゲームです。体力にはほとんど左右されず、戦略を立ててコミュニケーションを取りながらプレーできるという特長があります。その中で、判断力や指示伝達能力、臨機応変に対応する柔軟性など、多くの基本能力が養われることが期待できます。HQでは、企業レクリエーションをはじめ、新人やリーダー研修としてのご活用も承っております。

サバイバルゲームのメリット
1. ルールがとにかくシンプル
サバイバルゲームの基本ルールはドッジボールとほぼ同じです。2チームに分かれ、BB弾またはボールを当てられたら自己申告してフィールドから退出します。その上で旗取りや復活制などの様々なゲームルールを自由に設定できますので、遊び方は無限大です。対戦人数の決まりも無く、目標に向かって一体となって戦うという疑似体験ができるのです。

2. 安全でスポーツ性が高い
ゲームでは必ずゴーグルをして、BB弾や軽量ソフトボールといったケガをしにくい道具を使い、相手にも接触しませんので、多くのスポーツよりも安全性が高いといえます。また、サバイバルゲームは自分の体力に応じて行動できます。例えば50人が同時に身体と頭脳をフルに働かせて楽しむことができる、唯一のスポーツであると考えます。もちろん戦略も重要な要素で、戦況が刻々と変化するため、出来る限り情報を伝え合い、時に仲間を救援するといった臨機応変な対応が求められます。

3. 老若男女・役職を問わない
エアソフトガンを使う場合、結果や勝敗は個人の運動能力に比例しにくいものとなります。また各チームをどのように動かすかといった、マネージメント要素も重要です。能力や希望に応じて「役割」をチーム内で自由に設定できるので、参加者の役職・年齢・性別を問わず楽しめます。

4. チームプレーが必要
目標を達成するためには、ユニット内やチーム全体でいかにして連係を図るかが重要です。個人プレーでは決して達成できないことや、チームというものの強さを知りえます。さらに、自分で仕事を探して実行するといった、想像力・行動力までも養います。

開催の目的
サバイバルゲームは、着弾の判定が自己申告であったり、敵味方を問わず相手を慮るといったことから武士道的精神も要されるものです。HQではレジャーという枠を越えて「人間を磨くこと」を視野にサービスを提供しております。

・ゲームを通じて社員同士のコミュニケーション促進を図る
・チームで戦略プランを練って実行に移し、結束力を高める
・結果から、成功/失敗の要因を考えてリトライする

ご利用プランと料金
当フィールドでは、エアソフトガンとBB弾を使用する「エアソフトコース」と、道具をボールに置き換えた「タウンサッカー/タウンドッジコース」がございます。全てレンタル品が揃っていますので、手ぶらでご来場いただくことが可能です。タウンサッカータウンドッジは、独自に考案した完全な球技スポーツとなり、手軽かつ安価に、大人数でお楽しみいただけます。

HQ-Favela エアソフトガンエアソフトコース
エアソフトガンとBB弾を使用したサバイバルゲーム。
フルレンタルで2種類のコースをご用意しております。
参考料金には、フィールド貸切とレンタルが含まれます。
[L] ローパワー

体力消費★★★
ある程度の体力が要され,スポーティ
で爽快なゲーム展開
射程10~20m 0.12gBB使用
参考料金:1名様につき4,500円~
[S] スタンダード

体力消費★★
瞬時の判断と射撃の腕が試される
本格的なゲーム
射程30~50m 0.2gBB使用
参考料金:1名様につき5,500円~
HQ-Favela ニュードッジタウンドッジコース [D]
エアソフトガンではなくボールを使用したサバイバル
ゲーム。本格的な球技スポーツです。
軽量ボール、ゴーグルを使用。フルレンタル込み。
参考料金:1名様につき3,000円
体力消費★★★★★
HQ-Favela 捜索ゲームその他
当フィールドは市街地型ですので、アイデア次第では、
TV番組にある”逃走中”や”戦闘中”のようなゲームも行う
ことが出来ます。さまざまなイベントにご活用ください。

※ご予約はフィールド貸切ページより承っております。
※当フィールドまでの移動手段は、別途ご検討ください。
※エアソフトガンの消耗品(生分解バイオBB弾)は現地で販売しています。
[L]用500円(0.12g-1200発)/[S]用2000円(0.2g-5000発)

study-plan
HQでは、これまで多数のゲームイベントや社員研修を開催してきたノウハウを活かし、上記のメリットを最大限に引き出したゲームプランをご提案いたします。

お手伝いする内容
・ゲーム内容のプランニング
・道具(エアソフト他)の準備や取扱い説明
・ルール解説、ゲーム進行

【1】レクリエーションプラン
社員同士の交流、コミュニケーションUPに重点をおいたゲームメニュー。[L][S][D]

【2】スポーツプラン
スポーツ性、ゲーム性を重視したゲームメニュー。エアソフトにこだわらない場合はニュードッジがお勧めです。[L][D]

【3】マネジメントプラン
戦略的にチームを引っ張る、マネジメントリーダーのスキルアップを重視したゲームメニュー。[S][D]

過去の実績
関東圏で2010年~2012年に開催した、G-PROJECTでの実績例を一部ご紹介いたします。

・ゲームイベント開催数 130回以上
・社員研修:不動産関連企業様 70名 アウトドア
・チームビルディング研修:IT関連企業様 30名 インドア
・社員レクリエーション:不動産ネットワーク企業様 27名 アウトドア
・社員旅行/レクリエーション:IT関連企業様 33名 アウトドア

study-time
基本的には、朝9:00から15:00までの終日となります。調整が必要な場合はご相談ください。

study-number
サバイバルゲームは大規模な人数で同時進行できるのも特長です。当フィールドでは、最小10名様から100名様程度まで対応できます。

study-option
・昼食の手配(外注)
・バーベキューセットのレンタル
・宿泊場所の紹介

お問い合わせ