タウンドッジ

タウンドッジ

鬼ごっこ×かくれんぼ×サバイバル=タウンドッジ

エアソフトを使わない, 古くも新しいサバイバルゲーム
HQでは、世間一般的に受け入れられにくいエアソフトガンをボールに置き換えた「タウンドッジ」という遊びを考案しました。軽量ソフトボールを使って、広く遮蔽物の多い市街地フィールドで戦うという未体験の球技スポーツです。ルールはドッジボールのようにシンプルで、当てられたら自己申告でヒットコールしてフィールド退出します。普通では絶対に出来ない市街地風の場所で、人数を問わず戦略的に戦えるという点が、これまでの球技と大きく異なります。また他にもタウンサッカーといった遊び方も可能です。体を動かすことが好きなすべての皆様に、新たなライトスポーツとしてご提案いたします。

タウンドッジ ゲームルール

条件や装備
・目の保護のため、ゴーグルを着用します
・軽量カラーソフトボール使用(レンタル支給)
・各自専用ポウチにボール10コを装備(レンタル支給)
・チーム対抗、人数制限なし
・制限時間10分

※フィールド貸切で開催される場合は装備やルールを自由に設定できます。

基本ルール
・球を当てられたら自己申告でヒットコールしてフィールドを退出する
・一度投げたボール(落ちたボール)はゲーム中に再利用できない
・投げられたボールをキャッチした場合はマイボールにして続行できる

※イコールコンディションにするため,ボールとポウチはレンタルを使用。
※ゲーム内容は,チームデスマッチ(殲滅戦)とフラッグ戦が基本です。
 復活制やストライクボード等を使ったバリエーションも検討中です。
※夏は水風船、冬は雪を利用したゲームに置き換える場合があります。

ボールは無料でレンタル中!!

下記ページよりフィールド貸切でご予約ください。

フィールド利用料金表貸切予約フォーム

イベントスケジュール/参加申込みフォーム

インテル 007 <エアソフトガンというものの宿命>
エアソフトガンは「銃」ではありませんが、銃の形をしたオモチャであり、射撃競技ならまだしも、それを使って撃ち合う遊びなどは未来永劫、世間の理解を得られるものとは思えません。しかしながら、エアソフトガン遊びのスポーツ性や精神性、楽しさが無限大であることも確かであり、何とかスポーツ文化、遊び文化としての道を切り開けないものかと考えます。人を傷つけずに戦い、技と心を磨きながら競うという点では「武道」と同様でもあります。以前のコラムで、私はサバイバルゲームをサバイバルゲームに留めない事業活動を行ってきたと紹介しました。しかしそれではまだまだ足りず、次なる行動や試行錯誤を模索しているのです。