進行状況&シューティングレンジ続報

ターゲット(14in.) 50m
今週は結構雨が降りましたが工事進行しています。日照りより楽な面もあって、雨天に適した作業がはかどりました。また、この一週間で事務所や倉庫、トイレなど大物設備が全て揃いました。トイレは水洗/洋式ですので、快適に使っていただけるのではないかと思います。しかも女性用は別棟で備え付けています。

さてシューティングレンジの続報です。まだお見せできる出来ではないため、今回は詳しい写真ナシですみませんが……シューティングレンジは、ウエスタン風に作っていて、セーフティやフィールドとは全く異なる空間に仕上げています。

とりあえず50m地点に35cmのスチールターゲットを置いたので、休憩時間にプロハンターやらバレット、ウィンチェスター、グロック、リボルバー等いろいろ試し撃ちしていますが、これが楽しくてかなりハマります。人が撃っているのを見ているだけでも面白いので、双眼鏡をもったスポッター(観測手)の同伴がお勧めかもしれません。
このシューティングレンジは、面白ネタが満載で、居るだけでも楽しく、全てのエアガンの性能を出し切ってもなお余る、国内初の本格派シューティングレンジとなりますので、お楽しみに!

ところでフィールド内部の話がまだでしたが、概ねマッピングや風景のイメージは完了し、これから作っていくところです。こちらも、面白ネタを盛り込んでいきますので続報をお待ちください。
当初は分からないことの多い敷地でしたが、敷地内部をじっくり探索していくと、思ったよりも使える場所が多く、自然な高低差を活かした作りが出来そうです。以前もコメントしましたが、まずは高台から市街地に向けた狙撃が胸熱です。さらに将来的には山岳の森林も交えたフィールドに進化するかもしれません。山岳部隊の奇襲や狙撃など、新しいシナリオゲームも出来そうだなと、これまた熱い妄想を描き始めてしまった今日この頃です。


One comment to this article

  1. のぶ

    on 2013/06/22 at 14:56 - 返信

    プレデターでダッチ達が襲ったゲリラ陣地を連想しました

コメントを残す