ご利用案内

ご利用案内


<概要>

ヘッドクォーター・デザートベース(HQ-db)は、エアソフトスポーツ(サバイバルゲーム)を主な目的として造られた屋外ゲームフィールドです。基本的なライフラインを備え、ゲームイベントの参加をはじめ企業様や各種グループ様の貸し切りでご利用いただくことが可能です。

* トイレや水道/電気などの基本設備
* リアルな基地型フィールド
* 座席数120名/駐車場80台 (2017年4月現在)
* 全長60mのシューティングラウンジ

フィールド主催のイベントとして、初心者向けの定例会はもちろんのこと、様々なプレイヤーの皆様に楽しんでいただけるような企画ゲームも定期的に行っています。また当フィールドの近くには、航空自衛隊の岐阜基地があり、戦闘機やヘリが時折り上空を飛び交います。美しい山々の景色と清々しい空気の中で、最高の休日をお過ごしください。

ゲームフィールドHQ-dbの特長
・市街地と基地を再現。こだわりのオブジェクトで写真映えもGOOD!
・フラットで手頃な敷地面積により、体力を消耗しにくい。
・ロングレンジとCQBの両方が楽しめるマッピング。回り込みや奇襲も自在!

<営業時間>

ゲートオープン
ゲームイベント日:7:30開門
フィールド貸切日:8:00開門

タイムライン
HQ快適設備の一覧

最高に楽しく有意義な休日を過ごして頂くために、単なるサバゲフィールドを完全に越えた、新たなコミュニケーションスペースとして設備を整えました。景色の眺めも良く、居るだけで楽しい気分になってくると思います。

快適設備
HQ 駐車場HQ セーフティHQ 水洗トイレHQ 女性更衣室
理想的なセーフティ隣接型。100%砂利びきで泥汚れも無く快適!準備や休憩のみならず,交流を生み出す, 魅せる"ミュージアム・ガンラック"や"スチール棚"を設置最高級システムのタービン圧送型水洗式トイレ3棟。外観にもこだわる!姿見鏡, ミニテーブル, ティッシュ等を備えた快適仕様。
HQ ドリンクHQ 軽食・湯HQ 水道
3メーカーを取り揃え。最近人気のスパークリングウォーターやエナジー系もセット。カップ麺やお菓子もご用意!日によって屋台出店もあります。手洗い用に2艘シンクを設置。水道汲み置きのため節水にご協力ください。移動式大型バーベキュー台
BK2台:網690×410mm(M8020) 鉄板:750×410mm
SV1台:網715×375mm

※敷地内での事故などは責任を追いかねます。ご注意ください。

ゲーム設備
ゲーム用の設備も充実。販売品はフィールド連携型オンラインショップ「HQ-SUPPLY」でも購入できます。
 ユニーク設備
HQ シューティングレンジHQ レンタルHQ 消耗品販売HQ 航空支援
HQ 充電設備HQ フラッグ監視カメラHQ インターホンHQ通信システム

※上記一部、未構築のものがあります。詳細はお問合せください。

ご利用方法例
当フィールドはリアルな市街地形式の設備を活かして、アイデア次第でさまざまなイベントが開催できます。レンタル用品は、エアソフトガン/ナーフ/タウンドッジ用ボールをご用意しております。
HQ エアソフトHQ シューティングHQ ナーフHQ 企業研修・レクリエーション
HQ-Favela 新型ドッジボールHQ 捜索ゲームHQ チャンバラHQ RCカー


旧フィールドパノラマイメージ(2013.8~2014.11/関市/営業終了)


全てはここから始まった。2013年夏に東海地方初の市街地フィールド「HQ東海」として登場。敷地活用の都合により2014.11で各務原市へ移転。現在は「HQ」に改名し、各務原の「デザートベース」に加えて、安八郡の大型インドアフィールド「バンカー」も営業している。

インテル001 <デザートベースの攻略>

HQデザートベースはショートレンジからロングレンジまで、射線・動線を多彩にに織り交ぜていますので、安全といえる場所が無く、あらゆる交戦距離での戦闘が発生します。そのため、射程50~60mのライフルがハンドガンに負けることもあるでしょう。色々なプレースタイルで楽しんでみてください。