リボルバーバトルのゲームメニューを公開

hq-revolver
2012年10月、関東でのファイナルから1年半、リボルバー戦がついに東海で復活・初開催です。弾数の少ない、当たらないリボルバーの何が一体面白いのか、それは是非一度参加して体感してみてください。(完全予約制 申込はこちら)

[レギュレーション]
・全編を通じて、リアルカウント(6発装填)/持ち出し18発(装填弾込み)です。8mmバイオBB使用OK(現地販売在庫あり)。
・イメージはレッドデッドリデンプションあるいはコールオブファレス(ウエスタン)~ダーディハリー~ルパンIII世~あぶない刑事的な世界となっています。BDU(迷彩服)は雰囲気を損ねるため禁止です。私服やスーツなどでお越しください。

[ゲームメニュー]

1. ウォーミングアップ
まずはプレイヤーとリボルバーの慣らし。リボルバーの当たる距離感を掴んでください。たった6連発、確実に当てられる距離まで近づく必要があります。

2. 24-twenty four- (30分)
凶悪なテロリストとCTUの激しい戦い。戦況の変化を読みながら、極限を戦いぬくニューゲーム。ゲームルール

3. ゴールドラッシュ60 ~拳銃一挺で人生を切り開く~
フィールド内に散りばめられた「財産」を集めて奪い合う、モノポリー要素を含んだサバイバルゲーム。60分対戦、個別復活(無制限)

<ゴールドラッシュ運用のポイント>
・マップ上で、休憩(復活)拠点、銀行、牢屋が設定されます
・出撃時に必ず100ドル札(ゲームマネー)を1枚所持
・フィールドに散りばめられている財産を集めて銀行に預ける

・撃たれると所持ドルが奪われる。取引時は双方ホールドアップでヒット無効状態
・ドル札を持たないで撃たれると拘束/投獄される。牢屋は見張り、逃亡を阻止
・ドル札を奪った側は銀行に預けて見張る

・弾切れでもゲーム続行、撃たれて帰還しないと再装填はできない

<財産/資産価値の設定>
・100ドル札×100 (各チーム50枚、$5000で開始)
・金塊×3 (取引レート $5 /g、一本$5000)
・馬($5000)、ピッケル($1000)、休憩用チェア($****)、日よけパラソル($****)
・その他($??)

ドル札以外は1人につき1個しか運搬できない
投獄時など裏取引を禁止する法律は無い
ゲーム終了時の資産総額で勝敗

ゴールドラッシュの図説

0915-revolver 過去のゲームレポート


コメントを残す